団本部について

京橋消防団本部は7個分団150名を統括する本部機能を有しており、団長以下、副団長5名、分団長3名、副分団長2名、部長1名、班長及び団員2名、計14名で構成されています。

副団長はそれぞれに担当分団を持ち、指導・監督に当たります。

団本部室にはデジタルMCA無線機が配置されており、災害時には各分団との連絡に活用されいてます。

団本部は長年在籍する功労者で構成され、消防本部(消防署)と各分団との間に位置して協力し、団の普及啓発活動を行っています。